読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

クイズをもう一問・ワシントンD.C.はどこにある?

 クイズと言うほどのものではありませんが、まあ、知っていて損はしない問題です。米国、サンフランシスコがあるのはカリフォルニア州です。また、ニューヨークがあるのはニューヨーク州。そこで、問題です。

「では、アメリカ合衆国の首都、ワシントンがあるのは、どこの州でしょう?」

 

 こう聞かれると、うっかりワシントン州と答えてしまう人もいるかもしれません。しかし、ワシントン州は米国太平洋岸の一番上側、つまりカナダと国境を接するところにあります。ハワイを別として日本に使い州です。もちろん、ワシントン州の名前も米国初代大統領ジョージ ワシントンに由来しますが、首都ワシントンとの地理的関係はありません。

 では、首都ワシントンはどの州に属するのか?実は、どこにも属していないのです。首都ワシントンは、米国連邦議会の直轄区であり、米国東海岸(大西洋側)、メリーランド州ヴァージニア州に挟まれたポトマック川河畔に位置します。

 首都ワシントンの正式名称は「ワシントンD.C.」です。この「D.C.」は、「District of Columbia」(コロンビア特別区)の意味で、特に「District」は区分けされた場所と考えれば良いでしょう。Cのコロンビアは、もちろんアメリカ大陸の発見者コロンブスにちなんでいます。

 では、なぜワシントンD.C.がどこの州にも属していないかと言いますと、そこにはアメリカの建国の歴史にからむ話があるのです。

 1783年の独立当初、連邦政府フィラデルフィアペンシルバニア州)に置かれていました。しかし、「合衆国全体の政府が特定の州にあるのは拙くない?」と誰かが言い出し、どの州にも属さない特別地区構想ができあがったのです。米国は、もともと州が先にできて、そこから国が生まれました。まさに、米国らしい考え方です。

 結局、1790年、ポトマック河畔に新首都を建設することが決まります。メリーランド州バージニア州は、併せて260平方キロの土地を連邦政府に提供します。こうして、どこの州にも属さないワシントンD.C.が誕生しました。

 ずっと、後になって1982年、ワシントンD.C.住民投票で「ニュー コロンビア州」の設立が決議されましたが、連邦議会は承認しませんでした。首都に対する米国の考え方は、200年経っても変わらないのです。

 

「世界一面白い地図帳」、「世界地図の謎」、他より。