読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

答えられない質問の方が多い

 今日は、時間がないので簡単に。

 はてなブログでも、「なぜ人を殺してはいけないのか分からない」と言う質問に答えようとする記事が何件かアップされました(時間が経ちすぎていますが)。

 例えば以下です。

齊藤さん7月28日

DDLegendさん8月2日

わんこ先生7月29日

 

 でも、この質問は、質問の方に問題があると思います。私は、技術畑の人間だし「哲学って2000年間何も進歩してないの?」と思っている人間です。ですから、もし子供が「どうして、人を殺してはいけないの?」と質問してきたら「そんなことは、閑な奴に考えさせろ」と怒って言うと思います。

 答えられない質問て沢山あります、と言うよりも答えられない質問の方が多いでしょう。ちなみに、私が最も嫌いな質問は「時間とは何か?」です。この問いは、私を最もいらいらさせる質問です。ですから、私にこの質問を出さないで下さい。

 要するに、私達の使用している言語体系がこのような本質的問題に答えられるように作られていないのだと思います。また、日本人は特に答えられない質問に対して脆弱だと思います。哲学は西洋で発達して日本では発達しませんでした。私が勝手に考えていることですが、恐らく、解答が出せない質問を長い間考えることができなかったからだと思います。ですからバルザックの「絶対の探求」のような小説は日本で生まれることはありません。(続きます)