読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

平成29年度:技術士二次試験対策講座のお知らせ

資格・試験

平成28年度の講座を受講された方で、29年度に持ち越しした方が数名いらっしゃいます。


そのため、すでに数名の受講者様は申込みを頂いたことになります。
定員制の講座ですので、正式に平成29年度の講座申込みを開始致します。


受付するグループウェア講座には、3つのコースがあります。

 

  • Aコース:毎月6回の添削コース(他、リアル講座や模擬試験は無料
  • Bコース:毎月4回の添削コース(他、リアル講座や模擬試験は割引
  • Cコース:毎月2回の添削コース(他、リアル講座や模擬試験は割引

Ⅱ-1は2問セットで1回
Ⅱ-2とⅢは1問で1回です。


添削期間は、1月1日~7月試験の2日前まです。ただし、グループウェアには、前年の11月1日頃からログインできます(つまり、2016年11月1日頃)。

当講座の最大の特徴は、添削終了までの時間です。毎年、ほぼ全ての受講者樣から、最高の満足度で評価されています。原則48時間以内(27年度実績は、平均29.5時間)にお返し致します。

本年度からは、グループウエア講座の受講者様全員にステップメール講座もついています。全部で260分程度の動画と200頁弱のテキストがあります。セミナーを聴く感覚で動画を使って学習を進めて下さい。

その他、申込書は無制限で完成するまで添削します。

さらに、グループウェア内の電子会議室を使った質問コーナー等もあります。資料もどんどん充実させています。

最後に、筆記試験合格者の方には、口頭試験問題集に対する解答の添削、並びに、スカイプによる模擬口頭試験(1回:30分)もついています。
料金は

  • Aコース:15万円
  • Bコース:10万円
  • Cコース:5万円

日本人の特徴でしょうか、Bコースを選ぶ方が多いようです。
一方、先にステップメール講座を受講されてから申し込まれる場合、15,000円が割引になります。また、平成28年度の受講者様は、2万円引きです。ただし、満員の場合もありますので、その時はご容赦下さい。


その他、都内だけですが、模擬試験の特典などもあります、ご確認下さい。

分割も承ります、お気軽にどうぞ。