読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

昨日は失敗学会年次大会

学会・協会の活動 科学技術

 畑村先生、中尾先生、淵上先生、ありがとうございました。

f:id:takumi296:20141207065901p:plain

f:id:takumi296:20141207065914p:plain

f:id:takumi296:20141207065926p:plain

f:id:takumi296:20141207065935p:plain

f:id:takumi296:20141207065952p:plain

f:id:takumi296:20141207065958p:plain

失敗学の伝導師達

 場所は、東大工学部2号館の1階です。銀杏の落ち葉が敷地内に溢れかえっていました。

 9時45分~18時まで、講演と討論会の連続でした。昼休みを挟んで7時間以上の大会でしたがあっという間に過ぎました。楽しい時間は本当にすぐ終わってしまします。でも、それが本当なら楽しい一生もすぐに終わることになりますね。

 昨日は、懇親会も含めて20時まで本郷にいました。お酒に弱い私は、ビール1本で酔っ払い状態でしたが、中尾先生や淵上先生と話した内容は忘れていません。お二人とも、現在新たな本を執筆中とのこと、出版されたらここで宣伝します。