読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

時間を戻して、羽田から

日常

飛行機のタイヤは、直径50センチ程度です。以前、会社でその話しをしたら「そんなに小さいはずがない、それは匠さんの間違いですよ」と言われましたが、間違いではありません。

f:id:takumi296:20130809120609j:plain

もう一枚

人も、写しました。

f:id:takumi296:20130809121147j:plain

人と比較してみると、何となく大きさはお分り頂けると思います。

また、ブリヂストンが運営している、「タイヤとゴムの博物館」では、こんな催し物もありました。常設展もあります、タイヤとゴムのマニアなら(そんな人がいるかどうか知りませんが)ぜひとも一度は行くべきでしょう。

次は、飛び立ったばかりのところです。

f:id:takumi296:20130809123159j:plain

 

もう一枚

 

f:id:takumi296:20130809123540j:plain

 

カメラは、比較的良いものですが写真はどうも何かが足りません。

それでも、雲の上(青空の下)を飛んで函館に向かいました。

f:id:takumi296:20130809123815j:plain

 

また、続きます。