takumi296's diary

技術士・匠習作の考へるヒント

技術士一次試験結果

29年度の一次試験合格者が発表になりました https://www.engineer.or.jp/c_topics/005/attached/attach_5457_1.pdf 受験要件を満たしている方は、そのまま二次試験を受けた方が上手く行きます。 モチベーション維持が簡単だからです。 ついでにこのデータも …

エンジニアの成長戦略

神保町の三省堂で週間売上げ1位になりました 最近は神保町へ行かなくなりましたが、学生時代は江東区に住んでいましたから神保町と秋葉原に日参していました。 三省堂は北海道から出てきた田舎の若者には当時驚きの書店でした。 ちなみにこの写真は知人から…

技術士試験の一つ択一試験への対応

基礎力あるいは語意 これまでの経験から択一は得意だけど論文は苦手と言う方には何度もお目に掛かりました。 しかし、この逆つまり、論文は得意だけど、択一は苦手と言う方には、お目に掛かったことがありません。 択一試験への対応とは、要するに英語で言え…

もし、飛行機に当るようなことがあれば誰のせい

落下していく北ICBM、旅客機から目撃相次ぐ www.yomiuri.co.jp 確率的にはすごい偶然でしょう。 しかし、こんなこともあるのですね。 もし、飛行機や船に当って、大勢の被害者がでたらそれは誰の責任ですかね? 北朝鮮の若旦那でしょうか? 国民を守れな…

副業が解禁になる?

副業は許されることになるのか? 読売新聞のニュースです。 会社員の副業解禁、麻木さん「本当に得なのか」 www.yomiuri.co.jp これは、変な言い方です。 解禁になったからと言って、全員が副業を始める訳ではないでしょう。 と言うか、「有給は滅多に使えな…

技術士2次試験「合格者たちの勉強方法」の出版が決まりました

3冊目の出版が決まりました。 京都の学芸出版様からの出版です。 ただし、現行の試験内容は平成30年をもって終了です。平成31年から新しい試験内容に変わりますので、そこを狙って出版となる予定です。 ですから、来年末になるでしょう。 学芸出版社さんは、…

技術士口頭試験対策講座:動画セミナーを無料公開

総監を含む口頭試験対策講座 www.gijutsushi-goukaku.jp 筆記試験に受かった人はこのチャンスを逃さぬように 技術士試験に科目合格はありません。 万一、口頭試験に落ちると、来年また筆記試験からです。 振り出しに戻ってしまいます。 焦らず、しっかり計画…

人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。

Life isn’t about finding yourself. Life is about creating yourself.人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。 バーナード・ショーの言葉です。 10月31日に平成29年度の技術士筆記試験の結果が発表になりました。 中間データ…

赤星さんの技術士試験対策講座

peraichi.com 私の技術士Lock-On:二次試験対策講座で講師を務めて下さっている、赤星さんは関西の方です。 私が埼玉県民(もうすぐ30年になります)のため、大阪方面でリアル講座を開催することが中々できません。 そのため、赤星さんが12月に半日講座を開…

1㎏の重さはどれくらいですか?

お米の重さが気になる方は? スーパーマーケットでお米を買うとします。このとき、「5kg」「10kg」「20kg」と内容量が書いてあるはずです。現代社会に生きる私たちは、このパッケージに書かれた商品の重さが正しいかどうかを気にかけることはめったにないと…

何もしないで体重が変わる?

1㎏はどこまで1㎏ですか? 何もしなくても体重が変わるのは自然のことです。 人は代謝がありますから、常に変化しています。 ここで言うのはそのことではありません。 1キロの基準が変わるのです。 質量の単位「キログラム」を新しく定義する技術的な手法を…

11月10日『AIの活用事例~これからの医療機器はこう変わる』

だんだん近づいてきたので少し緊張感が高まりました 残念ながらこの分野のAI活用は海外の方が進んでいます。 その辺りを紹介しながら、今後私たち医療機器業界の人間は何をすべきなのか? そんなお話しになるでしょう。もし、お時間のある方はぜひどうぞ。

初めてのペライチ

ペライチ作成を体験しました 皆さんは、ランディングページを見たことがあると思います。 私もこれまで何度も見てはいたのですが、自分で作ることはしませんでした。 今回は初めての挑戦でした。 peraichi.com 文章を考えて、写真を集めて加工して、なんだか…

ノーベル文学賞でイギリスのカズオ イシグロ氏の受賞が決定

英国のカズオ イシグロ氏がノーベル文学賞を受賞 「壮大な感情の力を持った小説を通して、我々の持つ、世界とつながっている、という幻想に隠された闇を暴いた」 www.yomiuri.co.jp 日本とのつながりについてイシグロさんは「英国で育ち、教育を受けたが、自…

平成30年度の技術士二次試験:悩むよりも行動しよう!

お問い合わせが多いのでしつこいですがお知らせです 当初平成30年度より技術士二次試験の内容が変更になる予定でした。 しかし、文部科学省や技術士会の事情により変更は延期になっています。 ですから、平成30年度の試験はこれまで通り変更ありません。 午…

民進党の解党

民進党の解党 政治の話は書かないつもりが2回続いてしまった、なにしろびっくり仰天。 民進党は9月28日の両院議員総会で、東京都の小池百合子知事が代表を務める「希望の党」に合流することを決めたようです。 mainichi.jp 民進党は政党として衆議院選挙に届…

安倍政権の終焉

今回の選挙 政治のことは書かない方針ですが、極まれにどうしても言いたくなります。 誤解のないように最初に言いますが、私は小泉元首相の女弟子は好きではないし、政治家として評価もしません。豊洲の騒ぎは一体何だったのか? でも今回の選挙は自民党が大…

失敗学会では皆さんの入会をお待ちしています

別に広報担当ではありません。 ただ、もしエンジニアの方で事故を減らそうと思っている方はぜひ参加して下さい。 www.shippai.org また、上期の講座は昨日で終了ですが、10月11日から下期の講座が始まります。 場所は本郷東大工学部2号館、1回目の講師は畑…

AIに関する講演:大分まで行って来ます

oita-cci.or.jp いつの間にか紹介されていました。 これまで一番遠いのは広島でしたが、今度は九州です。 近場の方はぜひどうぞ。 難しい話はしません。 話の内容は。 はじめに ほんとうに人の仕事はなくなるの? AIって何ですか? AIはこんな使われ方に…

技術士資格ライフサイクル

全ての製品や企業にもライフサイクルがありそれは運命的に定められている。 こんな考え方もあります。 ITサービスなどは(特にゲーム)とても短い生涯です。 ある意味、ウスバカゲロウような感じです。 逆にコカコーラは発売以来100年を超えました。 ゾウガ…

平成30年度技術士試験を目指す方へ

『技術士Lock-On:二次試験対策講座』他の講座との大きな違い。 筆記試験の結果発表を待っている受験者の皆さん、辛いときですね。 私も1週間が1ヶ月に感じました。あの頃8月第1の土日が試験日でしたから、8週間待たされる訳ですが、本当に長かったです。 今…

平成30年度『Lock-On:二次試験対策講座』の説明会を開催します

30年度の試験で技術士を目指す皆さんへ 『技術士Lock-On:二次試験対策講座』主任講師の匠習作です。 30年度の対策講座は大幅にバージョンアップします。 その説明会を開催します、やっと準備が整いました。 今年は、6月頃から30年度試験対策講座に関するお…

課題と問題点の捉え方

技術士試験に良く出てくる言葉ですが、課題と問題点と言う二つの言葉があります。 この言葉ですが、私は以下のような定義で使っていました。 上記は、私のステップメール講座で使用しているテキストの一部です。 ゴールが課題で、課題へ辿り着くまでの道のり…

平成29年度技術士口頭試験対策講座のご案内

例年では、9月になると問い合わせがあるのですが、今年は既に数件の問い合わせがありました。そのため、29年度の口頭試験対策講座をご案内します。 現在、ステップメールで配信する口頭試験突破講座を制作中です。先ず、その内容を簡単にお知らせします。毎…

小説という伝え方-3

では、私の言いたいこと、伝えたいことは何か? まだ、十分絞り込みはできていないのですがキーワードは3つです。 医療 人工知能 専門職倫理 素材とアイディアはあって、プロットもほぼ完成しています。人工知能の部分がSFです。SF、つまりサイエンスフィク…

小説という伝え方-2

19世紀ロシアにドストエフスキーという作家がいます。 以前、会社員だった頃偶然この名前を口にしたら、「それ誰ですか?」と若い社員に言われて驚いたことがありました。世界的な大文豪だって知らない人もいるとは思いますが、まあ一生に1回作品のいくつ…

小説という伝え方-1

ビジネス書を書いたとき、少し思ったことがありました。 これは不満ではないので誤解しないで下さい。 出版物は出版社の商品です、著者は出版社の下請け企業です。企業にお勤めであればこんなシーンを想像して下さい。 あなたは中小企業の営業責任者、あるい…

平成30年度『技術士Lock-On:二次試験対策講座』全体像

来年度の試験に対するお問い合わせが増えてきました。 来年初めて受ける方、あるいは択一試験の結果が振るわなかった方です。 私も来年は5期目の対策講座です。 来年度からは講座にも名前を付けました。 『技術士Lock-On:二次試験対策講座』です。 ミサイル…

平成29年度:総合技術監理部門択一試験キーワード分析

総監技術士を目指す皆さん、おはようございます。 『技術士Lock-On:二次試験対策講座』の匠です。 今年の択一試験、自分でもやってみました。 結果は、31/40でした。 35ぐらい行くかなと思って解答したのですが、正解のつもりが間違っていたところがありそ…

技術士試験に「トランスサイエンス問題」その訳は?-2

続けて書きたかったのですが一日空きました。 トランスサイエンス問題は、言い出したワインバーグ博士が核物理学者で原発問題を例に挙げて説明しました。 そのため話が大きく飛躍して「福島の事故を予言した」とまで言う方もいるようです。 もちろんそれは間…